質の高い作品を作る。人に喜んでもらえる作品を作る。自分が描いて楽しい作品を作る。

 

この三つを軸にサンドアート活動をしています。

質の高い作品を作れば成長でき、人に喜んでもらえれば必要としてもらえます。

楽しければ続けることができます。

 

 

「指輪」

代表作です。

結婚をテーマに作ったウエディング向きの演目で膨大な時間をかけて構成を考えました。

実際にパフォーマンスすると9分前後の長さになります。

「アニマル」

子供が見ても楽しめるような動物をテーマにしました。展開が早くパフォーマンス向けの作品です。

「アニマル2」

アニマルの改訂版です。現在もマイナーチェンジを続けています。

「夢物語」

処女作です。パフォーマンスのできない 映像作品になります。

女性が普遍的に持っているロマンティックな願望を表現しました。